清風南海中学校2018年A第2問(2)

文章題(特殊算) 植木算
 A地点からB地点まで等しい間隔(かんかく)で木を植えます。3mおきに植えるときと5mおきに植えるときで、植える木の本数に20本の差があります。また、どちらの間隔で植えてもA地点とB地点にも木を植えることになります。A地点からB地点までは何mありますか。

15m離れた地点に木を植えると、植える木の本数の差は
  15÷3-15÷5 ←両端点は片方のみ木を植えると考えても、木の本数の差は変わりませんね。
 =2本
となります。
実際の差は20本で、20÷2=10倍だから、A地点からB地点までは
  15×10
 =150m
となります。

このページの先頭へ