同志社香里中学校2004年第1問(6)

論理・パズル問題 論理
 袋の中に[1]、[2]、[3]、……、[9]、[10]のカードがそれぞれ1枚ずつ、合計10枚入っています。この中から2枚のカードを取り出して、その和を別のカードに記入します。そして取り出したカードはもとの袋にもどざずに、和を記入したカードを袋の中に入れます。これを9回くりかえしたとき、最後に残ったカードに書かれた数字は□です。

取り出した2枚のカードに書かれた数字の和とふくろに戻す1枚のカードに書かれた数字は同じなので、1回の作業により、カードが1枚減り、袋の中のカードに書かれた数字の和は変わりません。 ←文章題では一定のものに着目するのが基本です。問題文からすぐに読み取れるはずですが、仮に読み取れなくても、少し実験してみればすぐに気づくはずです。
結局、9回の作業によりカードは1枚になり、その数(の和)は
  1+2+3+4+5+6+7+8+9+10
 =55 ←1から10までの整数の和が55となることは覚えておきましょう。
となります。

このページの先頭へ