算数の勉強の仕方など~003

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


次のように、あるきまりに従って数が並んでいます。10番目の数は何ですか。

  1、5、9、13、17、21、・・・

低学年相手に、等差数列の公式を覚えさせ、それをあてはめて解きなさいと教えている塾がたまにありますが、こういう勉強法はよくありません。
 1番目 1
 2番目 1+4
 3番目 1+4+4
 4番目 1+4+4+4
 5番目 1+4+4+4+4
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というような作業をしながら考えていく勉強が低学年では特に大切です。


算数の勉強の仕方など~002

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


低学年のうちから暗算のトレーニングをしておきましょう。

初期の段階では、筆算を丁寧にかくということも必要ですが、

ある程度計算方法をマスターしたら、

暗算の練習をすることが大切です。

6年生になっても何でもかんでも筆算をかくような子がいますが、

あれでは、計算のスピードが遅いままです。


算数の勉強の仕方など~001

中学受験のプロ家庭教師・プロ家庭教師のPT


時速58kmの自動車が2時間走ったとき、何km進みますか。

720mを9分で歩きました。速さは毎分何mですか。

毎秒6mの速さで420mの距離を走りました。何秒かかりましたか。

上のような速さの基本問題を公式(速さの3公式)をあてはめずに解きたいものです。
1時間に58km進むのだから、2時間では、2倍の116km進むはずなどというように、速さの意味を考えて解くことが大切です。
「はじき」とか「みはじ」とかで覚えようとするのはやめましょう。

(参考問題)
1個58円の消しゴムを2個買うと、何円になりますか。

9個で720円のチョコレートがあります。1個何円ですか。

1枚6円の紙があります。420円で何枚買えますか。